呉人の鉄道部屋

227系に統一されてしまった広島地区に住んでいる者が、鉄道旅や撮影を中心に紹介するブログです!

TOP

ようこそ呉人の鉄道部屋へ!

このブログでは広島を中心にした鉄道についてまとめるブログとなっております。最近は227系に支配されてしまったため、県外へ出かけることが多くなりました。そのため県外へ撮影に行った模様なども多く投稿しております。

 

記事が気に入っていただけましたら、ぜひ読者登録・スターをよろしくお願いいたします!

Twitterアカウント:こんそめ (@ywDJAUHdRRFbNPx) | Twitter

Twitterのフォローもよろしくお願いします。

 

 

中の人のおすすめ記事はこちらです↓

 

 

 ~西日本豪雨関連記事編~

konsome-115.hatenablog.com

 

~大好評のまとめ記事編~

konsome-115.hatenablog.com

 

konsome-115.hatenablog.com

 

~個人的に見てほしい記事編~

konsome-115.hatenablog.com

 

konsome-115.hatenablog.com

 

~列車紹介編~

 

konsome-115.hatenablog.com

 

 

konsome-115.hatenablog.com

 

 

konsome-115.hatenablog.com

 

 

 

 

※修正ができ次第、もうすこし公開します。

 

 

 

 

 

 

3.18 18きっぷを使った広島県グルっと1周旅②

どうも、こんそめです。

 

今回は前回からの続きになります。前回の模様はこちらからどうぞ。

 

konsome-115.hatenablog.com

 

 

f:id:konsome-115:20210416222821j:plain

前回はさらっと宮島を訪れました。ここから再び鉄路での旅を再開します。

 

f:id:konsome-115:20210416222928j:plain

白市行きに乗車し、広島駅に向かいます。

 

f:id:konsome-115:20210416223235j:plain

特に見どころなく広島に到着。

 

f:id:konsome-115:20210416223318j:plain

 駅ビルで昼食を買い込み、ここから芸備線に乗車し三次まで。芸備線乗車はかれこれ4年ぶりの乗車です。日中なので1両でした。

 

f:id:konsome-115:20210416223507j:plain

 下深川までは比較的乗客が多かったですが、下深川を境に一気に車内が閑散としてきました。

 

f:id:konsome-115:20210416223811j:plain

 三次到着直前の車内の様子。車内には3~4人しかいませんでした。

 

f:id:konsome-115:20210416223916j:plain

三次に到着。もう既にお尻が限界を迎え始めていました(汗)
 思えばキハ40単行の乗車はこの時が初でした。芸備線では基本的にキハ47で運行されることがほとんどなので…。

 

f:id:konsome-115:20210416224349j:plain

降車するとすぐに留置線に入っていって同じキハ40のもとへ。

 

f:id:konsome-115:20210416224525j:plain

と思ったら連結しちゃいました。

 

f:id:konsome-115:20210416224628j:plain

乗り継ぎに時間があるので駅前へ。

 

f:id:konsome-115:20210416224731j:plain

 といっても特にめぼしいものもなかったので15分ほどで駅に戻ってきました。ちょうど広島行きが入線していました。

 

f:id:konsome-115:20210416224843j:plain

 次は福塩線に乗車するのですが、ここにいるキハ120のどれが充当されるのか…。

 

f:id:konsome-115:20210416224949j:plain

 と思ったら全然違うところからやってきました。体質改善車がやってきました。少しの間にリニューアル車ほんと増えましたね。

 

今回はここまでになります。ご覧いただきありがとうございました!

 

下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

 

3.18 18きっぷを使った広島県グルっと1周旅①

どうも、こんそめです。

 

 今回は先月行ってまいりました18きっぷを使った広島県内の大回り旅の模様をお送りいたします。中々奇妙な行程でしたのでお楽しみに…。

f:id:konsome-115:20210416214003j:plain

いつもの呉駅からのスタートです。

 

f:id:konsome-115:20210416214149j:plain

 広駅へ到着しました。ですが折り返して広島方面に向かいます(!?)ただ着席して移動したかったので広へやってきただけです()

 

f:id:konsome-115:20210416214427j:plain

 分かりづらいですが宮島口駅にやってきました。ここでとある列車がやってくるので小一時間待ちます。

 

 

f:id:konsome-115:20210416214711j:plain

その列車がやってきました。いつもの桃太郎ではなく…?

f:id:konsome-115:20210416214851j:plain

 JR九州のYC1系の甲種輸送でした!旅に出る日に偶然甲種輸送と日付が被っていたので予定を合わせて撮影できました。初めて見ましたが、噂通り派手な装飾でした(笑)

f:id:konsome-115:20210416215305j:plain

 この後少し時間が空くので折角なので宮島に行ってみようと思います。18きっぷもしっかり使える事ですし。

 

f:id:konsome-115:20210416215430j:plain

やってきたJRフェリーの「みせん丸」で宮島桟橋まで。

 

f:id:konsome-115:20210416215842j:plain

 JR便の特徴として大鳥居に接近するというものがあるのですが、生憎現在は修復中でして…。その事情を知らなかったので少しガッカリ…。

 

f:id:konsome-115:20210416215718j:plain

 約10分ほどで宮島へ到着。滞在時間はたった20分です()滞在時間が短いのはこの後の予定が迫っているからです…。

 

f:id:konsome-115:20210416220523j:plain

さくっと大鳥居を撮影します。

 

f:id:konsome-115:20210416220703j:plain

 すぐ折り返します。観光客が続々と宮島へ上陸する中、流れに逆行するように本州へ戻ります。よく見たらこれ転換シートなんですね(笑)

 

f:id:konsome-115:20210416220833j:plain

宮島口桟橋へと戻ってきました。ここから再びJRへと戻ります。

 

今回はここまでになります。今回もご覧いただきありがとうございました!

 

下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

 

3.12 東京メトロ17000系の甲種輸送を記録する

どうも、こんそめです。

 

今回は東京メトロ17000系の甲種輸送を撮影してきた模様になります。

f:id:konsome-115:20210328165402j:plain

っとその前にダイヤ改正で見れなくなる列車を撮影しておきます。

 

f:id:konsome-115:20210328165551j:plain

 というのがこちら。広島駅を14時05分に出発する福塩線直通の府中行き。ダイヤ改正前は始発便とこの列車の2本がありましたが、改正後は始発便のみになりました。

 

f:id:konsome-115:20210328170221j:plain

 先頭車が途中の三次止まりという特殊な列車です。府中行きは途中の三次駅で長時間停車します。しかし2両とも更新車…。気づかないうちに増えましたね。

 

f:id:konsome-115:20210328170529j:plain

自分含め3人の撮影者に見送られながら出発していきました。

 

f:id:konsome-115:20210328170730j:plain

甲種輸送まで時間があるので駅前へ。駅ビルは絶賛解体中でした。

 

f:id:konsome-115:20210328170848j:plain

よく見るとエスカレーターが外から見えるようになっていました。

 

 

f:id:konsome-115:20210328171152j:plain

 そろそろやってくる時間なので在来線ホームへ。ちょうどあき亀山行きが到着していました。

 

f:id:konsome-115:20210328171308j:plain

待ち時間に久しぶりに流し撮りをしてみました。

 

f:id:konsome-115:20210328171444j:plain

そしてお目当ての甲種輸送が顔を見せました。

 

f:id:konsome-115:20210328171609j:plain

思い切って流し撮りをしてみましたが失敗…。

 

f:id:konsome-115:20210328171700j:plain

失敗したので後追いで。丸っこくてかわいらしいフォルムですね。 

 

f:id:konsome-115:20210328172030j:plain

 もう一度撮影するために海田市へ移動。ですが途中で甲種輸送よりも個人的にアツいネタを発見してしまった模様。

 

f:id:konsome-115:20210328172431j:plain

そのアツいネタがやってきました。後ろに小さく見えているあれです。

 

f:id:konsome-115:20210328172531j:plain

f:id:konsome-115:20210328172540j:plain

 なんとEF67が運用に入っていました!ここ数年間運用に入っているのを見ていなかったので、正直甲種輸送よりもアツいネタでした。

 

f:id:konsome-115:20210328172819j:plain

そして甲種輸送がやってきました。呉線の列車と並走しながらの入線です。

f:id:konsome-115:20210328172931j:plain

 やはり暗すぎてミスったので後ろをパシャリ。遠い東京で働く予定の新車を地元で見られて良かったと思います。

 

 

 

 下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

 

12.12 銀河運行開始日の広島駅

どうも、こんそめです。

 

 今回は前回公開した銀河撮影の裏側となるものでございます。肝心な銀河は登場しませんが銀河撮影の模様はこちらからご覧くださいませ。

 

konsome-115.hatenablog.com

 

場所取りのため約1時間前から待機します。

f:id:konsome-115:20210320161014j:plain

 まずやってきたのはダイヤ改正で大幅削減されてしまったシティライナー。以前は30分間隔で運転されていたのが朝夕のみの運行に。

 

f:id:konsome-115:20210320163420j:plain

 1番線に入線する6両の岩国行き。銀河も1番乗り場に入線で尚且つ同じ6両なので、撮影練習として役に立ちました。

 

f:id:konsome-115:20210320163616j:plain

停止位置の把握もバッチリできました。

 

f:id:konsome-115:20210320163709j:plain

 三原行きの安芸路ライナーが入線。未だに安芸路ライナーの三原行きは違和感あります。

 

f:id:konsome-115:20210320163815j:plain

 大野浦行きと車庫から出てきたシティライナーが並走しながら入線してきました。

 

f:id:konsome-115:20210320163952j:plain

 安芸路ライナーが出て数分後にエトセトラが入線。こちらも人気の観光列車のため注目を集めていました。

 

f:id:konsome-115:20210320164103j:plain

 銀河到着の1本前も6両編成。最後の練習となったわけですが若干線路わきの小物が刺さってしまいます…。

 

 この後は銀河を撮影し、そのまま直接帰宅したので撮影報告はここまでになります。繰り返しにはなりますが、銀河の撮影の模様は別回にて掲載していますので、そちらの方をご覧ください。

 

konsome-115.hatenablog.com

 

 

 下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

WEST EXPRESS 銀河 山陽ルート撮影まとめ

ご無沙汰しております、こんそめです。


 再び投稿期間が開いてしまいました。ということで今回は先日山陽ルートから去ったWEST EXPRESS 銀河の特集とします。本来であれば時系列順に掲載したかったのですが、そうなるとまた時間が掛かってしまうので…。

 

というわけでデビュー初日である昨年12月12日分から。

f:id:konsome-115:20210314221511j:plain

大勢の鉄道ファンが待ち構える中銀河が満を持して姿を現しました。

 

f:id:konsome-115:20210314221916j:plain

 入線はミスったので停車中を撮影。車体が暗いのですぐブレてしまいます…。同じような塗装である相鉄とかも撮影難しそうだなと感じました。

 

f:id:konsome-115:20210314222048j:plain

記念に駅名標と絡めて撮影します。

 

f:id:konsome-115:20210314222322j:plain

 噂の二段ベッドも撮影しました。感染症対策として空き部屋が多かったので、外から車内見学もしやすかったです。

 

f:id:konsome-115:20210314223109j:plain

バッチリ電光表示板も撮影しておきます。

 

f:id:konsome-115:20210314222456j:plain

 広島駅での停車時間は他の駅に比べると比較的長めでしたが、それでも約6分しかないので駆け足で先頭付近へ。この日は撮り鉄に合わせて家族連れや一般客らしき人も多く撮影されていました。

 

f:id:konsome-115:20210314223615j:plain

多くの客に見送られながら下関方面へと出発していきました。

 

お次は1月に撮影した横川運転停車の模様です。

f:id:konsome-115:20210314223842j:plain

 山陽ルート上りは横川駅で長時間停車しているとのことなので、撮影に行ってきました。前回は短時間での撮影しかできなかったので存分に撮影して回ろうと思います。

 

f:id:konsome-115:20210314224109j:plain

恒例の駅名標と絡ませての構図です。

 

f:id:konsome-115:20210314224207j:plain

 227系と並びました。117系と227系自体は三原~福山等で顔を合わせる事があるのでレアとは言えないですが、銀河となると貴重さが増します。

 

f:id:konsome-115:20210314224451j:plain

 地元で大阪行きの表示を見る事ができるとは思いませんでした。感染症が落ち着けば是非乗ってみたいです。

 

 

f:id:konsome-115:20210314224559j:plain

 下関方にやってきました。冬場だったのですでに日が傾き始めています。車体が暗い色なので余計に暗く見えますね。

 

f:id:konsome-115:20210314224712j:plain

 偶然グリーン個室が空きだったので撮影しました。この空間を自由に使えるのは夢のようだなと思っていましたが、こういった長時間停車の際にホームから覗き込まれるんだなと思うと、ちょっとどうなのかなと思ってしまいました笑

 

f:id:konsome-115:20210314224927j:plain

 運転停車なのでドアの開放は行われていませんでした。何十分も車内で閉じ込められるのは退屈しそうですね…。普通車指定席とかなら尚更…。

 

この後発車を見送り、その日の撮影を終えました。

 

 

最後は2月に撮影したものです。

f:id:konsome-115:20210314225404j:plain

 到着直前に駅ビル解体工事の白煙が入り込んでくるというトラブル?がありました(汗)うっすらと銀河の姿が見えると思います。

 

f:id:konsome-115:20210314225556j:plain

 前回は2番乗り場から撮影したので今回は1番乗り場から。望遠気味で撮影しました。

 

f:id:konsome-115:20210314225912j:plain

到着したところを撮影。この日はカープTシャツを着たパンダがお出迎えしていました笑

 

f:id:konsome-115:20210314230451j:plain

 グリーン車利用者専用ともいえるスペースを外から撮影。横の窓を開けてぼーっと眺めてみたいものです。

 

f:id:konsome-115:20210314230607j:plain

f:id:konsome-115:20210314230610j:plain

 前撮影し忘れていた方向幕を撮影します。方向幕と言っても差し支えないほどの出来ですね。

 

f:id:konsome-115:20210314230810j:plain

 下り側の専用スペースです。こちらは専用の椅子が設置されていたりするなど上り側とは違った雰囲気のスペースがあります。

 

f:id:konsome-115:20210314231013j:plain

 デビューから2カ月以上経っていましたが、未だに撮影者が多くいました。この日は撮り鉄<家族連れといった感じでした。一般客からも注目を浴びているのは鉄道好きとしても嬉しいです。

この後は出発を見送って撮影を終えました。

 

 

 以上が私の撮影したものになります。日中に運行されることもあって頻繁に撮影に行くことができてとても楽しい日々でした。そしていつか乗ってみたいという気も強くなりました。次運行されるときは夜行便で運行されると面白いかもしれませんね。夜に広島から乗って早朝に大阪到着…なんて考えるとワクワクが止まりません…。

 

下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

シティライナーの波乱万丈な歴史 ~広島地区の快速列車紹介~

 現在広島地区を走行する快速列車は主に4種類あり、どれも個性豊かな列車ばかりです。それ故に、広島県民以外の人にはよく分からない・どういった種別なのかというのが分からない人もいると思います。そこで数回に分けて広島地区を走る快速列車をそれぞれ紹介していきたいと思います。

 

f:id:konsome-115:20200720230619j:plain

 今回は山陽本線を走るシティライナーです。たぶん広島地区で一番注目度の高い列車なのではないかと思ってます。過去は色々迷走していた列車です。

 

 

 1.ざっくりとした歴史(登場経緯編)

 登場は2001年。当時は「山陽シティライナー」という名称で登場しました。2003年に朝夕の「山陽シティライナー」を「通勤ライナー」として分離して、昼間の列車を「シティライナー」に改称しました。
 デビューから9年経った2010年3月改正で一度廃止されてしまいます。これは後程紹介する停車駅等が関係して利便性が悪いためと思われます。

 


 ですが6年の時を経て2016年に突如として復活します。ですが全日運転ではなく土休日に限っての運転になりました。運行区間は広島~岩国を基本として、朝の下り2本のみ西条始発で運行されていました。

 


 ですが復活も長続きしませんでした。2018年に発生した西日本豪雨の被害により再度運転が中断されてしまいます。不通区間が解消された後も平日・土休日共通の暫定ダイヤでの運行だったため「シティライナー」の運転再開には至りませんでした。2019年ダイヤでは平日・土休日ダイヤが共通になり、時刻表からも削除されてしまいます。

 

 

 そして昨年2020年のダイヤ改正。再び「シティライナー」が復活しました。運行形態は2018年を踏襲していますが、停車駅に若干の変更が行われています。

 

 

 ただその栄光も非常に短命なものでした。2021年ダイヤ改正シティライナーが大幅に減便されることが発表されました。日中時間帯は運行を行わず、9~10時代・17~18時代に毎時1本ずつ運転の計4往復に大幅減便です。2020年度ダイヤでは20往復していたものが4往復へと…。

 

 

  2.ざっくりとした歴史(停車駅編)

 この「シティライナー」の見どころというと、やはり停車駅の変遷でしょう。

f:id:konsome-115:20200720215418p:plain

 上の表はウイキペディアからの引用です。この表だけで歴史を物語っていますね。一つ一つピックアップしていきましょう。

 運転開始時から2010年までは岡山始発で、快速運転を行うのは西条~岩国間のみでした。そのため岡山駅発車直後の放送では「広島県内の西条駅から快速運転を行います、快速○○行きです。」と案内していたそうです。表を見ると分かるのですが、運転開始から年が経つごとに停車駅が追加されています。廃止直前では、西条までの各駅・八本松・瀬野・広島・横川~五日市の各駅・宮内串戸・宮島口・大竹・岩国・岩国から各駅、となっていました。広島市内ではほぼ普通列車になっています。

 

 利用客の確保のために停車駅が増やされた影響により速達性が失われてしまい、その影響もあってか、シティライナーは2010年に一度廃止に追い込まれてしまいます。

 

 

 

 ・2016年度以降

 再登場した2016年以降は以前の反省を踏まえてからか、以前と停車駅が大幅に変更されています。停車駅は西条・八本松・海田市・広島・五日市・宮内串戸・宮島口・大野浦大野浦からの各駅です。広島近郊の速達性が向上した一方で、大野浦から先の各駅停車の補填を行っています。以前はどちらかと言うと広島市内各駅の乗車機会増および岩国方面から広島市内主要駅への速達列車であったため、以前のシティライナーと形を大きく変えて再登場しました。

 

 再々登場した2020年でも若干停車駅の変更が行われており、横川に新規停車する一方で、宮内串戸を通過するようになりました。これが現在の形となります。

 

 3.ざっくりとした歴史(使用車両編)

f:id:konsome-115:20200720230742j:plain

 現在の使用列車は当然ながら227系オンリー。ですが両数は3・4・5・6・8両と非常に豊富です。3両編成は昨年の改正から登場しました。利用客の実態に合わせた柔軟な両数変更ができる利点を上手く利用していますね。

 ここからは予想になりますが、2021年ダイヤ改正では大幅な減便が予定されています。それにより、今までよりも編成が短くなることもあり得るかと思います。

 

 

f:id:konsome-115:20210222234352j:plain

 以前は115系が使用されていました。2016年の再登場時は227系のみに統一されていましたが、2018年3月ダイヤ改正からは上り1本のみ115系8両によるリバイバル運転が復活しました。ですが同年に豪雨災害で運転が打ち切られたので、実質約3カ月ほどの運転期間しか運行されませんでした。

 

 

 4.最近の通勤ライナーの運行形態

・広島駅での接続問題

 最近のシティライナーは主に宮島口に向かう観光客用としての面が強い印象で、よく空気輸送だと言われていました。それなのに編成は6・8両が基本だったので、その両数を普通列車に回せ!との意見もTwitterなので見かけます。ですがここ最近は新型コロナウイルスの影響で利用客が減っているのも事実です。


 近年生じている問題点を挙げると、上りシティライナーの広島駅での接続問題が深刻になっています。

f:id:konsome-115:20200720223239j:plain

 中段の⑦・⑤などの数字が書いてある駅が広島駅になります。これを見ると、広島駅でのシティライナーの接続が💩なのがよくわかります。


 とりあえず例を挙げると、5316Mシティライナー広島行きと1534M白市行きです。シティライナーの広島駅到着は13:20ですが、1534M白市行きは同じく13:20…。しかも乗り場は対面ではないので乗り換えも絶望的です。このため、シティライナーを使って西条方面に行こうとすると、15分後の35分発に乗る羽目になります。こうなると大野浦~広島の利用客はシティライナーにはわざわざ乗りたいとは思わなくなってしまいます。

 

 しかしこのクソ接続はこの列車だけではありません。ほとんどのシティライナーがこのパターンです。ここの接続が上手くいくと、シティライナーの利用客がもっと増えるのではないのでしょうか?乗り換え時間は短くとも、せめて対面接続にしてもらいたいものです。特に下関側から来た列車の接続としてシティライナーがあることがざらにあり、18きっぱーにとっても重要な問題となっています。

 

 

 5.最近の通勤ライナーの行き先

 最近のシティライナーの行き先は岩国・広島のみになっています。時々酒祭りの時の臨時列車として西条行きが誕生することがあります。ですが始発駅は少しバリエーションが増えます。始発駅は上記の岩国・広島の他に、西条と広駅が追加されます。西条駅発は10時代の2本のみになっています。

 

f:id:konsome-115:20200720231040j:plain

 2010年以前の列車はもっと行き先が豊富でした。下関・新山口行き・可部行き・三石行きなどが存在していました。(数が多すぎ&資料が少ないのでこれくらいしか分かりませんでした)運転区間も岡山~徳山が基本で、現代ではびっくりの長距離列車ですね。中にも驚きなのは下関発三石行き!!三石駅の一つ東の駅は上郡駅兵庫県の駅になります。なので山陽地区の端っこから端っこまで運転される全長425.7kmの列車でした。広島支社の115系が担当する運行範囲を一度の列車で端から端まで動くことになります。当然ながら当時の最長距離普通列車でした。

 

6.シティライナーの注目の列車

最後にシティライナーの中でも個人的に特徴的な要素を持ち合わせていると思う列車を紹介して終わりたいと思います。

広 8:32発 岩国行き 岩国9:53着 4605M→5301M(土休日版)

 

f:id:konsome-115:20200630131335j:plain

こちらの列車は以前の呉線通勤ライナーでも取り上げた列車になります。呉線の通勤ライナーは平日・土休日関わらず運転されるのですが、今回ピックアップするのは土休日の列車。この列車は岩国行きとなっており、平日は広島以西は各駅停車になります。ですが土休日は広島からシティライナーに化けて岩国まで運転されます。つまり快速運転区間が長くなり、とてつもなく速い!!快速運転を行うのは、呉~大野浦間の53.1km・49分間。当然ながら広→岩国間の最速列車です。

 

 

 以上が山陽本線シティライナーのざっくりとした説明になります。波乱万丈な歴史を繰り返してきたことがよく分かります。2021年度ダイヤ改正では大幅に減便されることが決まりました。この先の旅行需要の推移がシティライナーの運命に直結するといっても過言ではないと思います。一刻も早く今までの日常が送れる日々が戻ってくることを願ってやみません。

 あとは広島駅での接続問題が課題ですね。2021年度改正版の時刻表がまだ出ていないのでまだ何とも言えませんが、改善されていることを願うばかりです。では今回はここまで。今回もご覧いただきありがとうございました!

 

下記のリンクから他のブログ・鉄道情報を仕入れることができます。是非ご利用ください。  ↓ ↓ 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

 

参考にしたサイト

山陽本線 (広島地区) - Wikipedia

・ポケット時刻表2020年版

JR西日本 2021年春ダイヤ改正についてhttps://www.westjr.co.jp/press/article/items/201218_00_hiroshima.pdf