呉人の鉄道部屋

鉄道旅や広島地区の撮影を中心に紹介するブログです!

TOP

ようこそ呉人の鉄道部屋へ!

このブログでは広島を中心にした鉄道についてまとめるブログとなっております。基本的には広島地区の撮影記録を掲載していますが、県外へ出かけることが多くなり県外へ撮影に行った模様なども多く投稿しております。新型コロナウイルス感染症対策は万全に行い撮影しております。

記事が気に入っていただけましたら、ぜひ読者登録・スターをよろしくお願いいたします!

 

中の人のおすすめ記事はこちらです↓

 

~おすすめ記事編~

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

 ~西日本豪雨関連記事編~

konsome-115.hatenablog.com

 

~まとめ記事編~

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

~列車紹介編~

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

6.19 関東遠征⑧ ~ネタが盛りだくさんの武蔵野線~

どうもどうも。

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。連続で観れるよう末尾に次の記事に飛べるようリンクを貼りましたのでご活用ください。

 

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

前回は大宮総合車両センターの周りを観察して土呂駅にやってきたところで終了しました。

夕方からライブに参加するためにここから遥か先の富士急ハイランドに向かいます!距離は110kmあるようです…。

 

やってきたE233系に乗車します。マジで231系に当たらないです…。

 

発車直前に前回の最後に見た武蔵野線用のE231系が出発していきました。

 

 

となりの大宮駅に戻り、埼京線に乗り換えます。乗り場が遠くて時間がギリギリでした。

 

やってきた新木場行きに乗車します。埼京線は初乗車です。

 

乗ること数分、武蔵浦和駅で下車します。ここで武蔵野線に乗り換えます。

乗車していた電車の中に撮り鉄の方が多く乗車していたんですが、その方々が全員ここで降りたんですよね…。何かネタが来るのかな?

 

しばらく待ってみましたが特に目ぼしいものはなく。新幹線がよく通っていました。きれいに撮影できますね。

 

武蔵野線ホームにやってきました。

すると撮り鉄の姿が多くありました!埼京線じゃなくて武蔵野線だったのね(汗)

 

ですがネタ列車が来る前に乗車予定の電車がやってきてしまいました。どちらもE231系ですね。

 

もしかすると道中でネタ列車に会えるかもしれないので前面展望を楽しみながら移動することにします。

武蔵野線は元々は貨物線だという事もあり多くのジャンクションが設けられています。

 

しばらく走るとなんとEF66とすれ違い!!しばらく見てなかったので久しぶりに見れて本当に嬉しかったです!!撮り鉄の方はこれを目当てに待ち構えていたのでしょう。確かに希少になりつつあるのであれだけ撮影者が集まるのも頷けます。0番台もついにいなくなってしまったようですし。

 

高架の線路をひたすら走ります。

 

しばらく走っていると正面からなんとEast i-Eが!!!真のネタはこっちか!!!

 

が、カメラの設定していると撮影が間に合いませんでした…。まあ見れただけで十分です。初日と今日の朝も見たので十分な成果はあります。

 

東京行きの列車とすれ違い。巨大な環状線を形成している武蔵野線で運行される超大回り列車です。

 

沿線には多くの貨物駅が存在しています。こちらは新座貨物ターミナル。

 

新秋津を出たところではなんと甲種輸送列車が留置されているではありませんか!!!こちらは西武40000系だそうで、前日に川崎重工より輸送されてきたみたいです。

 

ギリギリ武蔵野線と絡ませて撮れました。

 

中央線との乗り換え駅である西国分寺駅で下車。

初めて乗車しましたが色んなネタ列車が見れてとても楽しかったです!今度は貨物の撮影目的で撮影とかもしてみたいと思いました!

 

西国分寺からは中央線の快速電車に乗って立川駅へ。

 

立川駅でふと気づいたのですが、ホームにイスが全くないのです。ご覧の通り、椅子が設置されていそうなところにもありません。そういえば確かに東京で椅子を見かけないですね。すぐ電車が来るから椅子を設置しなくてもいいという事でしょうかね。

ここからは高尾に向かいます。

 

少しキリが悪いですが今回はここまで。次回の内容が盛りだくさんになりそうなのでここで切らないとです。次回の更新をお待ちくださいませ。

 

今回もご覧下さりありがとうございました!!

6.19 関東遠征⑦ ~大宮総合車両センターを外から見物~

どうもどうも。

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。

 

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

前回は大宮駅で撮影し、高崎線に乗って駅を発ったところで終了しました。

 

大宮から一駅、宮原駅で下車しました。

 

駅前に出てきました。

といっても宮原駅に用事があるわけではありません。ここからレンタル自転車を借りてとある場所に向かいます。

 

自転車を10分程走らせやってきたのがここ。

ここは大宮総合車両センターの北端になります。ここの車両基地には特急型車両がたくさん留置されているとのことなのでやってきました!185系も留置されているという噂もあるので楽しみな所です!

 

ここだと車両から遠いので中心部まで移動します。

 

数分走らせるとE257系波動用編成の姿が見えました。

写真にはありませんが185系もいたのでもっと近づいてみようと思います!

 

自転車を走らせ、車庫の上を通る道路橋にやってきました。

そこには大量の185系の姿が!!!広大な車両基地が見渡せる良いポイントです。

 

見渡してみると想像以上の数の185系が留置されていました!

 

左からB6編成

 

OM04編成+OM??編成

こちらは堂々の14両編成での留置。

 

右端はA1編成でした。
こちらも10両編成と見ごたえがあります。

 

E257系の波動用編成はOM91編成

 

こちらにはE257系OM93編成と185系C01編成が。

 

そして奥には651系も停車していました。関東圏で活躍する多くの特急型車両をたくさん見れてとても楽しかったです!ここのポイントは車両基地内を幅広く見渡せるので本当におススメのポイントです!

楽しいのは山々ですが、炎天下の中活動していて汗がヤバかったのでテキパキと次のポイントに移動します。

 

次にやってきたのが砂大橋という陸橋。先程のポイントよりも南に位置する陸橋です。

さっきの185系の他、サフィール踊り子に使用されるE261系が停車していました。

 

撮影していると踊り子号に使用されるE257系が入庫してきました。
伊豆の看板特急が並びました。

 

橋の南側には訓練施設が設置されています。209系とクモユニ143系が留置されています。遠目で見るとクモヤ145に見えましたが調べてみたところ違うようです。この時に初めて国鉄型のいわゆる「スカ色」を見ました。


建屋の中ではE257系の付属編成が検査を受けていました。この時初めてこの型の尾灯の位置がわかりました(汗)駅などで撮影する時は黒色塗装に紛れて全くわかりませんでした。

 

その隣には先程遠くに見えていた651系の姿が。JRマークの表示がカッコいいです。登場してある程度年数が経ちますが古さを感じさせないデザインですよね。

 

名残惜しい気持ちはありますがこれにて大宮総合車両センターでの撮影を終え、次は土呂駅に向かいます。

あれ?サフィールがいつの間にか移動してますね(汗)

 

と思ったら土呂駅に向かう途中の留置線に停車していました。これから運用に向けて回送されるようです。武蔵野線用のE231系も停車しています。

 

 

土呂駅に着き自転車を返していると車両基地に滞在しすぎたせいで乗車予定の電車には間に合わず…。なので東武ストアでお昼ご飯と飲み物を調達しホームに行きました。

 

 

今回はここまでになります。次回からは再び富士急ハイランドに向かう様子をお届けします。土呂駅から富士急ハイランドに向かうにはいくつか経路がありますがどうやって行くのでしょうか…?お楽しみに!

今回もご覧下さりありがとうございました!!

6.19 関東遠征⑥ ~大宮駅で谷川岳もぐら号を撮影する~

どうもどうも

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

前回は新宿駅485系華を撮影し大宮駅にやってきたところで終了しました。ここ大宮駅でも臨時列車を見届けようと思います!

 

大宮といえば鉄道の街という印象が強いです。それゆえ駅にいるだけでも楽しいのです。鉄道150周年を記念して駅のコンコースで鉄道唱歌が流れてたりしてとてもときめいたのは心に残っています!

そんな大宮駅で降りた途端にこんなものが…。

大宮工場に入場している185系が…!こちらは元C2編成のクハになります。編成の組み換えが行われ、現在は放置されているような車両のようです。

 

中にはトップナンバーも居ました。そしてただの留置線ではないようで何やらライトアップされています。撮影用に付けているわけではないですが撮影しやすかったです(笑)

 

さて本題に参りましょう。

今回の目当ては「谷川岳もぐら号」越後湯沢行き。快速 越後湯沢の表記がとてもかっこいいですね。

 

時間に余裕がなく発着ホームに移動すると入線。

使用車両は485系やまどりです。

 

入線し終わり撮影タイムが始まります。

大宮まで回送運転を担当した運転士さんが交代の運転士さんに「久しぶりに運転したら腕パンパンになったわー」というような話をしていて印象的でした。

 

車内を覗くと特大のリクライニングシートが並んでいました。こちらは華とは違いお座敷車両ではないのですね。

 

幕は臨時表記でした。

 

停車時間も僅かに越後湯沢に向けて出発していきました。

 

やまどりに夢中になっていましたが別のホームにはサフィール踊り子が停車していました。が、車番を見てみると前回の関東遠征で東京駅で見た編成と同じではありませんか!!以下の記事で確認してみてください!

konsome-115.hatenablog.com

 

遠くには東武アーバンパークラインの車両が。この車両は昔ながらのモーターを搭載しているようなので乗ってみたいですね。

 

見たいものは見終わったので高崎線の列車に乗って移動します。

またもやE233系です。そういえば東海道線仕様のE231系には乗ったことがない気がします。

 

発車して数分後、鉄道博物館の側を通ります。時間の都合で行けませんでしたがとても行きたかったです!最近はEF58が搬入された話題で持ちっきりですね。

 

今回はここまでになります。この後どこに向かうのでしょうか?次回の更新をお楽しみに…。

 

今回もご覧下さりありがとうございました!

 

続きはこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

6.19 関東遠征⑤ ~お座敷列車485系華を撮影する~

どうもどうも。

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

今回から3日目に突入します!今日は見に行くところが多いのでテキパキ進めていきます!

 

ということで東京行きに乗り込みます。とりあえず新宿に向かいます。

 

豊田の車両基地には初日にチラッと見たEast iが止まっていました。

 

立川で青梅線からやってきた青梅特快に乗り換えて新宿に向かいます。

 

後面展望を楽しみながら移動。

中央線の過密ダイヤっぷりがよくわかる写真が撮れました。

 

新宿駅に到着しました。ここで目的の臨時列車がやってくるのでしばらく待ちます。

 

これから撮影するのは「お座敷やまなし満喫号」なのですが…なぜか185の文字が入ってますね…。色々矛盾してます。

 

数分後、「お座敷やまなし満喫号」に使用される485系華が入線。

 

E353系と並びます。485系の撮影はこれが初めて。形は大きく異なりますが国鉄時代の名車両を生で見れてとても嬉しいです!

 

お座敷を外から。列車の中で座敷に乗るというのも中々斬新で面白いものですね。日常の中の非日常、という感じがとてもいいですね。

 

運転台を見ると国鉄型の色味が色濃く残っています。

 

となりの列車がいなくなったので向かいのホームから撮影。

あれこれ撮影していると発車時刻に。列車はテキパキと出発していきました。

 

 

次の撮影に向かうために急いで湘南新宿ラインのりばへ。やってきた列車に乗り込みます。次の目的地は大宮です。

 

前面展望を楽しみながら移動します。

 

高田馬場周辺では西武鉄道の車両を見ることができました。

 

池袋駅発の踊り子とすれ違いで池袋駅に入線。

 

大塚駅周辺ではスカイツリーが正面に見えます。

 

大塚駅を出てトンネルに入り、トンネルを抜けると一瞬だけ新幹線の車両基地が見えます。色とりどりの車両がいてとても鮮やかです!

 

飛鳥山公園には紫陽花がたくさん咲いていました。

 

列車は爆走しながら北に向かっています。クハに乗っているのでスピードが分かりにくかったですが、こんなに速度が出ているとは思いませんでした。

 

いつもネタ車両が止まっている印象があるさいたま新都心には武蔵野線用のE231系が止まっていました。

 

道中の景色を楽しみながら大宮駅に到着。

ここでまた臨時列車を撮影します。

 

今回はここまでになります。次回は大宮駅での撮影の様子などをお送りいたしますのでお楽しみに。今回もご覧下さりありがとうございました!

 

続きはこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

6.18 関東遠征④ ~山岳路線の富士急行線~

8どうもどうも。

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

前回は東京をぐるり巡って宿泊地である八王子にやってきたところで終了しました。

今回からは2日目となります。2日目は関東にやってきた本来の目的であるライブ参戦がメインとなるため鉄道成分は少なめとなっております。

 

ということで日が昇った八王子駅から旅路がはじまります。

ライブが行われるのは富士急ハイランド。まずは8:11の大月行きに乗ります。

 

大月駅に到着しました。

乗車したのは211系のロングシート車でした。景色がいいだけにボックスシートがよかったですね。

 

着いてまもなくE353系が高速で通過。

 

続いては富士急行線。前回来た時も乗車しましたが、あの時は夜間だったので実質今回が初めての乗車です。

車両は今回参加するバンドリのライブ開催を記念したラッピング電車となっています。

 

撮影していると隣に金色の205系が入線してきました。調べてみると富士急行開業90周年を記念した車両のようです。川越線からやってきた車両ですね。

そういえば富士急行は今年の4月から「富士山麓鉄道」という社名になっています。

 

計器類はATC対応のものでした。調べてみると元々は山手線や京葉線を走っていた車両なんですね。

せっかくなので前面展望を楽しみながら富士急ハイランドまで向かいましょう。

 

大月駅付近の留置線には以前活躍していた元京王5000系が留置されています。

ですが調べてみたところ一応車籍は残っているようです。その割には運用されたという話は聞きません。ラッシュ時に使用されているのでしょうか?

 

富士急行線は基本的に登山路線。ずっと勾配が続きます。それにしても警笛を鳴らせの標識が多いです。このようにずらっと何個も標識が並んでいることもザラです。

 

遠くに富士山の姿が見え始めました!初めて富士山の姿を見ましたが少し霞んでしまっています。

 

谷村町で「リサとガスパールトレイン」とすれ違いました。富士急行線は同じ見た目の車両があまりおらず、形態が様々なので見ていてとても楽しいです。

 

特急も停車する都留文科大学前は多くの乗客が待っていました。

 

30‰という見慣れない勾配を登ります。標高も650mを超えてきました。

 

葭池温泉前からはくっきりと富士山の山体が見えました。

 

下吉田駅ではフジサン特急とすれ違い。

 

下吉田から月江寺にかけては富士山に向かって線路が伸びるとても景色がいい区間になります。車内にいた方も前に来て撮影しに来られていました。

 

富士山駅到着前にはなんと並走バトルが勃発!河口湖からやってきたナルトラッピングの編成がやってきて同時に富士山駅に到着しました。富士山駅スイッチバック駅となっています。

 

ふと駅名標を見ると標高800mを示していました。

 

方向転換して河口湖行きが先に発車。

 

運転士が反対側へ移動したので運行支援システムをパシャリ。現在はもう来ないホリデー快速成田エクスプレスの表記もあります。

 

富士山駅から一駅で目的地である富士急ハイランド駅に到着しました。多くの人が下車してきました。

 

この後はひたすら遊園地で遊び、夕方からはライブの方に参加してきました。

 

 

昼間通った路線を戻り、大月駅に帰ってきました。富士急に向かう途中ですれ違った「リサとガスパールトレイン」に乗車しました。

ここからは東京行きの中央線に乗り換えです。

乗車した編成にはトイレが新しく設けられていました。実際に使えるのかはわかりませんでした。

 

そんなこんなで八王子駅に帰ってきました。時刻は23時前。夕食を買いながらホテルへと帰還したのでした…。疲れた…。

 

ということで今回はここまでになります。次回は3日目に突入します。3日目は鉄分豊富なので楽しんで頂けるかと思います。

今回もご覧下さりありがとうございました!

 

続きはこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

6.17 関東遠征③ ~東京の夜景巡り~

どうもどうも。

 

今回も引き続き関東遠征の模様をお送りいたします。前回の模様と初回の模様はこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com

konsome-115.hatenablog.com

 

前回は東海道新幹線の乗車を終え、東京駅に到着したところで終了しました。

ここからは少しだけ東京散策して宿を取ってある八王子に向かいます。

 

まずは秋葉原駅にやってきました。

ここではラジオ会館などのアニメグッズを扱っているお店を巡りました。広島とは品ぞろえの差が大きく違いました…。

 

今までネットでしか見たことのなかった街の中を歩きます。明るいネオンが煌びやかでしたが昨今の情勢により閉店に追い込まれている店も多々見られ、物悲しく感じられました。

あたりを巡回し終わると19時半。徐々に日が暮れてきました。

 

 

続いてやってきたのは大都会新宿駅。ここでは夜景観賞のためやってきました。

電動レンタルサイクルを借りて新宿の街へと繰り出します。

 

まずは西口付近に広がるビル群。東京モード学園などのビルなどが乱立しています。

 

お次は東京都庁。地方の民からすると「今日の東京の感染者数」を報道するネットニュースでお馴染みの光景でした。撮影していると地元のおじさんと少しお話したのですが、このライトアップはウクライナ侵攻によるものだそうです。

都庁展望台に登って優雅に夜景見物といきたかったのですが、現在はワクチン接種のため一般開放されていないようです。これは残念。

 

新宿はある程度巡り終わったので次は渋谷方面に向けて自転車を走らせます。案外高低差があり、電動自転車を借りてよかったと思います。

 

お次はかの有名な渋谷スクランブル交差点にやってきました。小さな路地からいきなりこのような巨大な交差点に出たので「あ!これがスクランブル交差点なのね」とちょっと不意をつかれた感じになりました。

 

時刻はもう21時を過ぎてしまっています。ここから八王子まで移動します。チェックインが22時半で打ち切るようなので遅刻は厳禁なのですが、ちょっと間に合うか不安になります。

 

ということで山手線に乗って新宿駅へ。何も考えず山手線に乗りましたが、案の定途中で湘南新宿ラインの電車に追い抜かれました。急いでるのに何やってんだ…。

 

新宿駅に到着。中央線に乗り換えます。

 

中央線快速ホームにやってくると別のホームに八王子行きの特急が入線してきました。急いでいるからあちらに乗るか…?いやでも課金するのもなぁと悩んでいると出発していってしまいました。

 

早く八王子に行かなきゃと気持ちがはやり、先行する立川行きに乗りそうになりましたが、どうやらこのあとの通勤快速の方が早く立川に着くらしく、立川で八王子方面に乗り換えられるとの放送が。なので大人しく立川行きを見送って通勤快速を待ちます。

 

ということで通勤快速青梅行きに乗車したのですが、ふと車番を見ると大きな違和感が。中央線のE233系は初期に出たはずですがこの車両は2020年製とだいぶ新しい車両です。

おかしいなと思い車両について調べてみると、この車両はグリーン車組み込みによって数十年ぶりに新造された中央線用E233系T71編成だったようです!非常にレアな車両に当たったようです…。

 

 

混雑した通勤ラッシュの中を耐え抜いて立川駅に到着。

ここで普通列車の高尾行きに乗り換えます。

 

が、発車間際になにやら見慣れない車両が!!!

これは検査車両のE491系だそう。まさか見る事ができるとは思いませんでした!じっくり撮影したいところですが、チェックインまで時間の余裕がないので泣く泣く諦めました。

 

ということで八王子駅に到着。

撮影も程々にして足早にホテルに向かいます。

 

見事にチェックインは22時半までに済ますことができました。

一息つく間もなく今度は夕食の買い出しに出掛けるのでした…。

 

ということで今回はここまでになります。次回は2日目に突入します。2日目はライブ参戦がメインだったので内容は薄めになります。ご了承くださいませ。

今回もご覧下さりありがとうございました!

 

続きはこちらからどうぞ。

konsome-115.hatenablog.com